• WING CLUB
  • WING CLUB
  • WING CLUB
  • WING CLUB
ウイング・クラブは日本で唯一の本格的、完成品飛行機・艦船模型の専門店です。
東京青山骨董通りのミュージアムショップでは常時150機以上のモデルを展示、販売しています。
MUSEUM

MUSEUM
MODEL
ミュージアム

ミュージアムにディスプレイされるハイクオリティのモデルです。1/18スケールで作られるモデルは、その機種の特長を良く現しています。コクピット(キャノピー可動)内はメーター・パネルやスイッチ、ノブ等がリアルに再現さ れています。
全てのモデルが精密なエンジン付きで、多くのモデルがカウリングやガン・パネルも可動します。塗装剥がれなどウェザリングを表現しているモデルもあります。
●主尾翼胴体FRP、レジン、金属、アクリル、塗装済完成品

DESKTOP

DESKTOP
MODEL
デスクトップ

ハンドメイドのデスクトップ・モデルは全てがスクラッチ・ビルドでワンオフ・モデルです。弊社で全ての図面を作り色指定をしますので、お客様の特別な御注文にも対応しています。モデルのキャノピーはアクリルで雰囲気のあるコクピット内が再現がされています。
●主尾翼胴体は木製とレジンを使用、金属、アクリル、木製スタンド付、塗装済完成品。

NAVY

NAVY COLLECTORS
MODEL
ネイビー

図面を基にしてハンドメイドで製作されたモデルです。戦艦、空母、客船等に細い板を合せた木製甲板や、金属やエッチングを使用した手すりやアンテナなど、細部パーツの繊細かつリアルな表現をしています。シリーズには1/72、1/144、1/200、1/350スケールがあります。
●船体木製、レジン、アルミ、金属、エッチング、専用台座付、 完成塗装済品。

CHARACTOR

CHARACTOR
MODEL
キャラクター

デスクトップモデルやネイビーコレクター同様に、ハンドメイドで製作するモデルです。漫画や映画などで活躍した飛行機、潜水艦等を、弊社で図面を描きおこして製作しました。「紅の豚」をはじめ数種類のモデルがありますが、すべて原作者の公認モデルです。
●木製及びレジン、金属、プラスティック、アクリル等、専用スタンド付、塗装済完成品。

新着モデル情報

デスクトップモデル 1/24 アントワネットⅦ

307_ext_01_0.jpg

マリー・アントワネットが断頭台の露と消えて100年予。アントワネットが見上げたフランスの空を、彼女の名を冠した優美な機体が舞います。と言ってもこちらは、レオンとジュールの二人が設立した自動車エンジン製造会社の名前で、ジュールの長女の名前だそうです(メルセ...

デスクトップモデル 1/24 DUNNE(ダン)D.5

306_ext_01_0.jpg

(空を見ろ)「ナン(何)だ?」「ガン(雁)だ?」「ダンだ!」と当時の人が言ったかどうか定かではありませんが、航空機黎明期の1910年、イギリスのJ.W.ダン設計のこんな雁行型の機体が飛んでいたのですね。Ho229に始まり、戦後のXB-35やYB-49、現...

デスクトップモデル 1/32 95式水上偵察機

305_ext_01_0.jpg

昭和10年に95式 水上偵察機として制式採用された機体ですが、太平洋戦争の初期には、艦載型の水偵としてだけでなく、軽快な運動性から、艦船攻撃、陸軍を支援して対地攻撃などでも活躍しました。空中戦で中国軍戦闘機を撃墜したこともあるようです。第一線を退いても本土...

デスクトップモデル 1/72 ドルニエDo26

304_ext_01_0.jpg

飛行艇の代名詞ドルニエ。なかでもDo26は“流麗”という形容詞がふさわしい機体でした。スタイルだけでなく機体の特徴も多く、中央翼は逆ガル、ユモ205ディーゼルエンジン2基を牽引/推進式に縦型に納めたナセルを両翼に持つ4発機、しかも...

デスクトップモデル 1/24 DH89ドラゴン・ラピード

303_ext_01_0.jpg

ドラゴンの名とはうらはらに、どこか優雅なデ・ハビランド社の双発輸送機/近距離旅客機。現在でもフライアブルな機体が残っている本機も、実は30年代の開発です。私事ですが、70年代の頃、インド洋セイシェル諸島の島々の間を飛ぶ定期航空路に使われているのを知り、乗...

デスクトップモデル 1/32 パーシバル・ミュー・ガル

302_ext_01_0.jpg

イギリスには「ライトウエイト・スポーツカー」なんて呼ばれる、主に2人乗りの軽量スポーツカーがありますが、このミュー・ガルは、その飛行機版。30年代に開発された1人乗りの機体で、草レースの常勝機だったようです。なんか羨ましい話ですね。

デスクトップモデル 1/24 ニューポール17

301_ext_01_0.jpg

WWⅠのフランスの代表的な戦闘機。当初は上翼の上にルイス機銃を装備していましたが、プロペラ同調式のヴィッカース機銃に交換され、機体の優秀な運動性と上昇力もあって、より攻撃力を増しました。その高性能には各国も注目。イギリス陸・海軍航空隊からも発注を受けただ...

デスクトップモデル 1/32 パイパー・カブ

300_ext_01_0.jpg

1930年に初飛行して以来、降着装置を前輪式とした型まで含めるとシリーズ全部で30,000機以上が生産されたベストセラー機。当時の、いや現代でもセスナと並んで軽飛行機の代名詞になっています。タンデム複座の高翼機で、木金混合構造に羽布張りの機体で操縦性に優...

デスクトップモデル 1/32 ボーイング・ステアマン

299_ext_01_0.jpg

ステアマン・エアクラフト社が開発した複葉の練習機。程なく同社がボーイング社に買収されたため、ボーイング・ステアマンと呼ばれます。WWⅡ当時のアメリカ陸・海軍航空隊の練習機として採用され、10,000機以上が製造されました。大戦後は余剰機が格安で放出され、...

デスクトップモデル 1/32 マイルズ・マスターMk.Ⅲ

298_ext_01_0.jpg

WWⅡ中に英空軍で使用された高等練習機(“モス”系は初等練習機)。量産型Mk.Ⅰは液冷のR.R.ケストレルエンジンでしたが、これは他の機種優先となったため、Mk.Ⅲは空冷P&Wツインワスプジュニアエンジンを搭載しました。後...

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得