ARADO Ar234B 1/18 scale

2016/02/27

115_ext_01_0_L.jpg


201603231433_2.jpg

















201603231433_3.jpg

201603231433_4.jpg





















1944年、高翼式の直線テーパー翼にJUMO 004ジェットエンジン2基を搭載したジェット爆撃機アラドAr234Bが登場しました。ウイング・クラブのアラドAr234Bは機首の特徴的なコクピットの上面部分キャノピーが開閉可能で、計器盤や裏の配線、コクピット内部の補器類、爆撃照準器などが精密に再現されています。爆弾とパラシュート付ロケットブースターも装着しています。エンジンナセルのパネルを開ければ、ユンカースJUMO 004ジェットエンジンが見られます。 ●LENGTH 70.2 cm   ●WING SPAN 78.3 cm