一式陸攻 1/48

2016/04/27

241_ext_01_0_L.jpg

旧海軍の一式陸上攻撃機。全幅約25m全長約20m爆弾搭載量最大1tは、旧陸軍でいえば「重」爆撃機でした (陸軍一〇〇式重爆「呑龍」全幅約20m全長約17m爆弾搭載量最大1t) 。双発機でいながら4発機並みの行動半径と攻撃力という要求で犠牲にされたのが、防弾性能。葉巻型だけに火が着きやすくてはシャレにもなりませんでした。