デスクトップモデル 1/32 陣風

2017/08/20

315_ext_01_0_L.jpg

烈風、強風、疾風と“風”が付く日本機はいくつかありましたが、これは陣風。昭和17年に海軍から高々度戦闘機の試作指示を受けた川西航空機が開発した機体です。ご多分に漏れず発動機の不調で試作は一時中止。18年になって“誉”の完成見通しがついたため試作再開。が、しかし三菱の烈風はあるし、川西だって紫電改があるはで開発はうち切られました。完成すれば日本機らしからぬ強火力が威力を発揮したかも…。