デスクトップモデル CONVAIR B-36 ピースメーカー 1/144

2018/06/02

345_ext_01_0_L.jpg









 

B-36はB-29の後継機として開発された戦略爆撃機で、東西冷戦時代に配備されましたが、日本の基地にも配備されていました。特異な巨体を1/144スケールでモデル化しました。特徴的な大アスペクト比の主翼、さらに推進式6基のエンジン、4基のジェットエンジンを再現しています。ピースメーカーの名にふさわしい「怪鳥」の存在感と力強さ、四列星型28気筒エンジン6基の轟音が想像されます。LENGTH : 34.3cm WING-SPAN :48.2cm