BIG SIZE - デスクトップモデルーF-2A 1/20 (架空仕様)

2018/09/09

367_ext_01_0_L.jpg

















F-2A 1/20 L: 77.6cm W/S: 55.7cm  F-2はFS-Xとして日米間で国際共同開発された機体です。原型となったF-16C/Dから胴体・主翼を延長・拡大して運動性能等の向上を図っています。またCFRP一体構造主翼、アクティブフェーズドアレイレーダー、電波吸収材等の新技術も導入されました。

ウイング・クラブでは第6飛行隊所属機の機体を迫力ある1/20のスケールで製作しました。航空阻止における対艦装備の最大限積載をイメージし、ASM×4発に加えてAAMやドロップタンクを全てのステーションに懸架しています。実在しない架空の仕様ですが、ウイング・クラブならでの、最強「対艦番長」をモデル化しました。

洋上迷彩をまとった機体各部には注意書きやマーキングが細かく書かれていて、戦闘機らしい雰囲気を高めています。アクリル製のキャノピーを通して、特徴的なF-16同様のサイドスティックを見ることができます。また脚回り、アンテナ類も細かく表現されています。

洋上低く波頭をかすめ遥かな目標を目指すF-2A。ビッグスケールならではの存在感をお楽しみください。